サイト内検索

ホームふるさと企業の魅力紹介>株式会社藤井電業社(宇部市)

ふるさと企業の魅力紹介

株式会社藤井電業社(宇部市)

 創業以来の電気設備工事に加え、計装・通信・空調設備へと事業を拡大し、半世紀の時を経てLED分野にも事業を展開し、電機の総合エンジニアリング企業に成長した株式会社藤井電業社の藤井功代表取締役社長にお話をお伺いしました。

イメージ
『LEDメッセージ表示器(電光掲示板)』

―創業の経緯について教えてください。

 昭和21年4月に当時の厚狭郡船木町、現在の宇部市船木で一般家庭や炭鉱の電気設備工事を事業として創業を開始しました。その後、工場関係の電気設備工事の増加に伴い昭和38年8月に現在地に移転しました。更に事業の拡大に伴い、昭和40年10月に法人化いたし現在に至っております。弊社は弱電設備から特高設備までの幅広い技術を持ち、住宅設備からプラントの電気、計装工事に至るまでそれぞれの部門のエキスパートが揃っております。特に、設備の自動化、省力化に係わる自動制御の分野をはじめ、電機関連のハードやソフトの設計を得意としています。また、10年程前からは自社製品の開発製造に着手し、LEDを使用した製品の開発、製造、販売をしております。

―電気設備工事の内容についてお聞かせください。

 主に、高圧受変電設備や低圧電気設備の工事、プラント設備の電気・計装工事を行っております。また、各種の制御盤や計装盤、産業用の自動化機器や省力化機器の設計、製作、調整も行っております。この他にも、各メーカーの空調機の施工、電気工事も手掛けています。

―LED事業への参入の経緯と製品をご紹介ください。

イメージ
『LED内照式看板』

 他社で製造したLEDを使用して弊社で車載式交通規制装置(道路工事用信号機)を製造していましたが、LEDに不具合が発生してメーカーに問い合わせても企業秘密ということで教えていただけませんでした。そこで、自分たちでやるしかないと思い、LED事業に参入しました。
 製品では、「LEDメッセージ表示器(電光掲示板)」がございます。パソコンで弊社が開発したソフトウェアを使用して表示データを作成し、有線または無線によるデータ送信を行えば即時に表示でき、タイムリーな対応が可能となっています。発色がきれいで他社さんよりも優れていると自負しています。本製品は、美祢市秋芳町や東京都清掃局などに納めています。  次に、「LED内照式看板」がございます。光源に従来の蛍光灯の代わりにLEDを使用することにより、消費電力は蛍光灯の1/6に削減でき、長寿命のため蛍光灯の交換のような作業が必要なく、また、全面に均一な照度が得られます。軽量でボディが薄く直接壁に掛けることも可能でございます。本製品は、山口宇部空港に納めさせていただいております。

イメージ
『LEDモーニングライト』

 また、LEDによる7セグの数値表示と他の機器を組み合わせたものも製作しています。電波時計や温度計、工場内の数値表示器などがございます。昨年は福井県に大型のスコアボードを納めました。
 これらLEDを使用した製品は、設置場所に応じたサイズやデザイン、汎用品にない機能を持たせるなど、お客様のご要望に応じすべてオーダーメイドで製作しています。

 この他には、山口大学医学部と知的クラスタ創成事業との共同研究開発により生み出されたものに光健康器具「LEDモーニングライト」がございます。起床する1〜2時間前から朝日が昇るように少しずつ白色LED照明の照度を上げていき、目覚める少し前に最高照度となり自然な目覚めに導きます。朝の目覚めの悪い方や季節性のうつ状態の方に効果があります。光療法を目的とした機器でLEDを光源にした製品は他に例がなく、長寿命で低消費電力、そして小型なので場所をとらず、また、有害な紫外線も出ず、安心してご利用いただけます。本製品は、市内のヘリオメディコ・ジャパンさんで販売しており、レンタル(有料)や1週間の無料お試しのための貸し出しもしています。

―今後の事業展開についてお聞かせください。

 現在の売上構成比は電気設備工事分野が90%、LED分野が10%となっております。電気工事分野を確実にこなしながら、今後ますます成長が見込まれるLED分野を拡大して参りたいと考えております。そのためには、新しい技術を積極的に取り入れ、付加価値の高い新製品を開発していきたいです。それと同時に、営業力を強化して弊社の認知度を高め、販路を拡大していくことが重要だと考えております。

問い合わせ先

会社名 株式会社 藤井電業社
住所 山口県宇部市小松原町2丁目6番2号
TEL 0836-32-1011
URL http://www.f-den.co.jp/

ページトップに移動