サイト内検索

ホームふるさと企業の魅力紹介>株式会社 はつもみぢ(周南市)

ふるさと企業の魅力紹介

株式会社 はつもみぢ(周南市)

 文政2年創業、今年で192年目を迎える株式会社はつもみぢは県内で9番目に長い歴史を持つ長寿企業。地域とのつながりを大切にし、原料の米から水まで、地産・地消にこだわった酒造りに取り組む株式会社はつもみぢの原田康宏代表取締役社長にお話をお伺いしました。

― 一時期、酒造りを休止されていたと伺いましたが。

 昭和60年にいったん、酒造りを休止しました。当時の弊社の事業は、業務用卸・小売販売が中心で、酒造部門は縮小傾向にあり、また全国的にみても、清酒の生成数量は昭和48年をピークに減少の一途を辿っている状況にありましたので、先を見れば、小売をメインにしていくという考えは、当然の選択肢だったと思います。それ以降は、原酒の製造を他社にお願いし、弊社でこれを瓶詰めして売る、という形態を取っていました。

―再開しようと思われたきっかけは何だったのですか。

イメージ
会社外観

 酒造りを再開したのは平成17年です。先代社長の父に薦められて出場した山口県酒造組合のきき酒競技会で優勝したり全国きき酒選手権大会で準優勝したことなどで、自分の味覚に自信が持てるようになっていたことも1つの要素ですが、直接の契機となったのは、山口県では県内産の日本酒需要が2割と非常に低いということを知ったことです。それでは、地酒の殆どない周南では、その状況はもっと深刻だろうと思い、周南の繁華街の真ん中で酒造会社を営む弊社がこのままでよいのか、と考え始めるようになりました。当時、私は専務取締役として主に営業の方に携わっており、酒造りの経験はありませんでしたが、最終的には、私自らが杜氏となり、酒造りを再開することを決断しました。
 杜氏として必要な知識は最初、(独)酒類総合研究所の実施する講習会に参加して身につけました。また製造過程では、山口県産業技術センターから発酵技術などの専門的な指導を受けました。

― こだわりの酒造りについてお聞かせください。

 酒造りは冬期に仕込みを行なう「寒造り」という手法が一般的ですが、弊社では、年間を通して酒を造る「四季醸造」という手法をとっています。少量ずつ造り続けることで、常に新酒を提供できる仕組みです。在庫を持ちませんので、貯蔵による品質の劣化を防ぐことができるんです。仕込みは毎週1回行っており、1回でできるお酒の量は500〜600リットル程度、一升瓶で300本くらいです。

 酒造りで最も大切なのは、麹(こうじ)造りです。蒸した米を麹室(こうじむろ)に運び込み、一定の品温、水分になるのを待って種(たね)麹(こうじ)を振りかけ、麹菌を繁殖させていきます。この作業を毎週1回、2日間かけて行いますが、微妙な温度と湿度の調整が必要となるため、このうち1日は、夜通しの作業となります。作業は手作業で行っています。機械に頼ることも可能ですが、やはり、手作業の方がよりよいものができますから。

イメージイメージイメージ
酒造風景と絞りたてのお酒

 お酒の原料は米と水です。弊社で使用する米は山田錦と西都(さいと)の雫(しずく)ですが、もちろん100%県内産です。地酒はその土地の風土や料理にぴったり合うように長年かけて培われてきたものですから、その原料も、地元産のものが一番合うのではないかと思っていますし、何より、地産・地消の取組みにもつながります。また、農家の皆さんが作ってくださったお米を使うのですから、米のうま味を十分に引き出したものにすることにもこだわっています。水は鹿野(周南市の北部に位置)の伏流水を使っています。これは毎週1回、自分で汲みに行っているんですよ。

 酒は「原田」と命名しました。地元で地酒としての認知度も上がり、おかげさまで売上は好調です。東京などへも出荷していますが、そちらばかりに行ってしまって、肝心の地元にお酒がない、ということになってはいけません。その順番は間違えないようにしたいと思います。

― 今後の抱負を聞かせてください。

イメージ
「原田」

 地元周南の皆さんに誇りを持ってもらえる旨い酒を造りたいということが一番です。ここではどんなお酒を買えばいいですか、と誰かに聞かれたときに、この地域にはこれがありますよ、と言ってもらえるような、そんなお酒にしたいんです。そのためには更に技術を向上させるため努力しなければと思っています。

  また生産量も年間でやっと100石(※)を超えたくらいで、弊社の売上全体の約1割を占める程度ですから、これをせめて2、3倍にはしていかなければと思っています。将来的には酒造1本でやっていきたいという思いもありますし、何より、お客様の前で品切れにしてしまうというわけにはいきませんから。

※1石=約180リットル

株式会社はつもみぢより素敵なプレゼント!(期間2011年7月21日〜2011年9月13日 17時まで)

株式会社はつもみぢ
『原田』720mlを抽選でプレゼント!
こちらのページよりご応募ください!

問い合わせ先

会社名 株式会社はつもみぢ
住所 〒745-0014
山口県周南市飯島町1-40
TEL 0834-21-0075
URL http://www.hatsumomidi.co.jp/

ページトップに移動