サイト内検索

ホームふるさと企業の魅力紹介>株式会社 倉友(美祢市)

ふるさと企業の魅力紹介

株式会社 倉友(美祢市)

 秋吉台(あきよしだい)国定公園のふもとに広がる田園地帯−昼夜の寒暖差と粘土質の土壌、そしてミネラルを多く含んだ地下天然水など、豊かな恵みをもたらしてくれるこの地で、玄米に魅せられ法人化して無農薬にこだわったお米を栽培している 株式会社倉友の倉重智子代表取締役にお話をお伺いしました。

―創業の経緯について教えてください。

 創業は、平成21年4月6日です。以前、家族の者が原因不明の血液の病気にかかり、治療をしていましたが、一向に好転しませんでした。このとき、以前から知っていた、玄米を中心としたマクロビオティックという食事療法に取り組んだところ、元気を取り戻したんです。玄米のパワーを目の当りにし、人にもこの良さを知ってもらいたいと思い、また、できるだけ直接、消費者の方にお届けできたらと思い、法人化を決意しました。現在、17haの水田のうち6haを無農薬・無化学肥料で栽培しています。

イメージ
手作業での丁寧な除草作業

―こだわりのお米作りについてお聞かせください。

 弊社の水田がある地域は、気候、土壌、そして水に恵まれているため、おいしいお米ができます。ここで、弊社では、化学農薬や化学肥料を一切使用していない「エコ山口100」に認証されたお米や、栽培過程で除草剤を1回だけ使用し、あとは化学農薬や化学肥料を一切使用していない、「エコ山口50」に認証されたお米を栽培しています。化学農薬を使用していないため、ともすると除草は手作業で行うことになります。 こうした栽培方法は、通常より労力や時間を費やすものですから、大変と思うことも多いです。でも、その結果、安心・安全で、おいしいお米ができあがります。

―栽培されているお米の銘柄や製品をご紹介ください。

イメージ
特別栽培米『くらとものお米』

イメージ
『Myブラウンライス』

 弊社で栽培しているお米は、「コシヒカリ」、「ヒノヒカリ」、「イセヒカリ」の3種類です。コシヒカリは人気・生産量ともに日本一で、粘りが強く食味に優れています。ヒノヒカリは主に西日本で栽培されコシヒカリを父に持つ食味の良さが特徴です。イセヒカリは硬質米です。お寿司や炒飯・カレーによく合うといわれています。

 また、製品では「Myブラウンライス」があります。エコ山口100の認証米を 使用した簡単に発芽玄米ができるお米です。発芽玄米には、高血圧・糖尿 病などの生活習慣病の予防効果や脳の疲労回復や血圧降下作用がある とされています。
 無洗米ですので、米とぎをする必要がなく、お米をお釜に入れ、水加減を やや多めにする以外、白米とまったく同様に炊飯するだけで、美味しく召し上 がれます。

イメージ
『クヌギの木になった椎茸』

―お米以外に栽培されているものはありますか。

 お米以外には、椎茸を栽培しています。原木は秋吉台のクヌギの木を100%使用し、原種菌に近い品種を栽培しています。「秋吉台の木になったしいたけ」として採取時期により異なる冬茹(どんこ)、香信、徳用の3種類をご用意しています。
  お米や椎茸は弊社及び弊社のホームページでお求めいただけます。

―今後の事業展開についてお聞かせください。

 お米の栽培のみならず、お米を使用した独自の加工品を紹介していきたいと考えています。まもなく、無農薬栽培ならではの発芽玄米餅、100%玄米粉を使ったお菓子を販売する予定です。また、弊社が栽培したお米や椎茸、そして加工品を販売する直売所の開設等による直販システムも確立したいと思っています。
 お米で産業を興すことにより地域が活性化し、雇用の創出と、里山の再生ができればと考えています。


問い合わせ先

会社名 株式会社 倉友
住所  〒754-0602
山口県美祢市秋芳町青景3743番地3
TEL 0837-64-0817
URL http://www.kuratomo.net/

ページトップに移動