サイト内検索

ホームふるさと企業の魅力紹介>株式会社山口茶業(宇部市)

ふるさと企業の魅力紹介

株式会社山口茶業(宇部市)

山口県宇部市の北部山間地、小野地区。この地でゼロからのスタートをきり、茶園の造成や茶樹の栽培指導を手掛け、山口県を代表するお茶「小野茶」ブランドを築き上げた株式会社山口茶業。厚東川や大田川を源流とする小野湖、その湖畔に位置する本社を訪ね、堀野民生代表取締役社長にお話をお伺いしました。

−創業の経緯、企業の沿革について教えてください

イメージ
小野茶大茶園

 先代社長の堀野政現が福岡県八女市で市役所に勤務する傍ら、茶業の指導員をしておりました。八女市は土地が狭隘で肥沃であったため、お茶の栽培に適した土地を探しておりましたところ、山口県の農林水産部の方から山口県に来てみないかとの誘いがあり、昭和33年に山口県に参りました。当初は岩国や徳山で茶業を指導しておりましたが、自身の茶園を持ち、お茶を販売したいとの思いから山口県や宇部市に働きかけ、当地区に茶園を造成したのが始まりです。昭和50年には、当地区で生産されたお茶の銘柄を「小野茶」と名付けるとともに、お茶の販路を開拓するため弊社を設立いたしました。

 設立当初は知名度が低く、宇部市内はもちろんのこと山口県内でもなかなか買っていただけず、県外各地の百貨店で開催される山口県物産展に出展し、全国を渡り歩いて販路の拡大と知名度を上げる努力をしました。現在では、山口県内の百貨店で販売するとともに、下関市と山陽小野田市に「Cha-no-koku(ちゃのこく)」という弊社直営の店舗も展開し、茶葉のみならず茶葉を使用した製品を提供することで、「小野茶」ブランドの更なる向上に努めております。

−「小野茶」の特徴と「小野茶」を使用した製品をご紹介ください

イメージ
小野茶クッキー

イメージ
小野茶せんべい

 茶園は土地が痩せていて、そこで栽培されるお茶は苦味や渋味が強いのが特徴です。また、土壌の赤土は甘味を作る作用がございます。従って、「小野茶」は味が濃いお茶となっております。創業当時はあっさりしたお茶がもてはやされておりましたが、現在では味の濃いものを食べる傾向にあり、お茶も濃い味が美味しいと感じていただける時代になり、「小野茶」が受け入れられるようになりました。しかし、時代の変遷とともにお茶離れが進んだ結果、お茶の販売だけに止まらず、お茶を使った製品の開発に着手いたしました。通常お茶を使用した製品には抹茶を使用しておりますが、弊社では煎茶を使用いたしております。抹茶には渋味がありませんが煎茶は渋味が強く、その渋味は甘さを抑え味の深みを作り、口にさわやかさを与えます。 煎茶を使用した製品開発は、まず菓子類より着手いたしました。お菓子であれば老若男女を問わず食べていただけ、また、パッケージに「小野茶」の名前を入れることで、知名度を向上させることが狙いでした。以前テレビ番組の「笑っていいとも!」で「小野茶の茶茶茶」のネーミングの面白さで紹介された「小野茶クッキー」をはじめとして、「小野茶飴」、「小野茶せんべい」、「小野茶かりんとう」、「お茶屋さんのこだわり茶葉ケーキ」、「煎茶ようかん」がございます。

 また、一家団欒で食卓を囲んで食べるものに小野茶を使用した製品ができないかという思いから開発した山口県特産品振興奨励賞受賞の「小野茶麺」がございます。小野茶の煎茶を微粉末にして練り込んだ無着色、無香料のこだわりの麺です。麺にはコシがあり、夏場は冷やし麺に、冬場はスパゲティ風や瓦そば風にして召し上がれますので、1年を通して使用できる麺でございます。最近では、飲食店やレストランで新たな麺、新たな食感として取り上げていただいております。

イメージ
小野茶麺

 食品以外では、お客様の要望から開発に着手した「小野茶石けん」がございます。石鹸に小野茶葉・竹炭・オリーブ葉をそれぞれ微粉末にして練りこんでおります。茶葉に含まれるカテキンには殺菌作用があり、お肌を引き締めてくれます。また、山口県で採れる良質な竹を使用した竹炭にはカリウムとケイ素が含まれ、汚れをしっかり落としてくれます。そして、オリーブ葉には酸化防止作用があり、お肌に潤いを与えてくれます。アトピーやアレルギー体質の方も使用でき、口コミにより広まってきております。


−今後の事業展開についてお聞かせください

 「小野茶」のブランド力を今以上に上げていく必要があると思っております。お茶離れが進む現代において、小野茶を使用したスイーツの幅を広げることや、食品以外の分野で小野茶ならではの特質を活かした製品開発に力を入れてまいります。また、弊社直営の店舗は現在県内に3店舗ございますが、県外にも直営の店舗を広げ、販路を拡大していきたいと考えております。これらを実施し事業を拡大していく上では人材が重要な鍵を握ると考えておりますので、人材育成にも投資してまいります。
事業の拡大を目指すとともに、弊社の社屋近くに自然環境豊かな癒しの空間を創造し、人々が交流する場を提供し、地域社会に貢献したいと考えております。

株式会社山口茶業から素敵なプレゼント!(2011年 1月 20日〜2011年 2月 21日 10時まで)

『小野茶菓子3缶 詰合せギフト』」を抽選でプレゼント!こちらのページよりご応募ください!

問い合わせ先

会社名 株式会社 山口茶業
住所 〒754-1314 山口県宇部市小野櫟原152-13
TEL 0836-64-2116
URL http://www.onocha.com/

ページトップに移動