サイト内検索

ホームふるさと企業の魅力紹介>白井興業株式会社(光市)

ふるさと企業の魅力紹介

白井興業株式会社(光市)

周南工業地帯の一翼を担う光市で「お客様のニーズにお応えすることこそ我々の使命」という強い意志のもと、先進の機械加工用設備の充実と熟練工の技術を柱に、長年にわたり時流に合った事業を展開し、お客様からの信頼も非常に厚い、白井興業株式会社の白井博之代表取締役社長にお話をお伺いしました。

―創業の経緯、企業の沿革について教えてください

イメージ
加工風景

 1948年に先々代の社長が弊社を設立し、建設業を中心に事業展開しておりました。その後、鉄工業にも進出し、1955年に当時の八幡製鐵株式会社(現 新日本製鐵株式会社)が当地に製鉄所を建設し操業を開始されるのを契機に、製鉄関連機械の部品製造や補修のための機械設備を拡充し、製鉄関連の事業に転換しました。1985年からは高純度シリコンウェーハのメーカーでありますシルトロニック・ジャパン株式会社とお取引を開始し、事業を拡大してまいりました。2008年には「中小企業新事業活動促進法に基づく経営革新計画」の承認を受けてレーザー加工機を導入するなど機械設備の充実を図り、溶接・製缶加工はもとより高精度機械加工まで対応しております。また、経営理念の一つに「人材育成」を掲げ、「謙虚に」「素直に」「前向きに」物事を考えることのできる人材、いつも相手の立場になって物事を考えることのできる人材を育成しております。

―御社の強みをお聞かせください

イメージ
溶接風景

 製缶加工技術とマシニングセンタ・複合加工機・レーザー加工機、ワイヤーカット等の先進機械を組み合わせた加工技術、例えば溶接したものを加工するとか削ったものを溶接するといった組み合わせの技術には幅広く対応しております。単に溶接するとか加工するといった企業はあっても、ワンストップでこれらを組み合わせなお且つ緊急対応できる企業は少ないのではないでしょうか。
 また、弊社では問題解決の提案がお客様への最大のサービスだと考えております。お客様に「白井興業に任せておけば何とかなる」と思っていただける、その「何とか」の幅の広さが特長です。弊社の設備や加工技術のすべてを熟知し、お客様に迅速で的確な提案ができる経験豊かな従業員を営業に配置し、お客様から厚い信頼をいただいております。

―お取引状況についてお聞かせください

イメージ
ワイヤーカット、NC旋盤

 資材は市内や近隣市外の事業所から調達しております。特殊な場合を除き県外から調達することはございませんので、ほぼ100%県内から調達しております。弊社では、緊急の設備修理という面でも特長があり、短時間で対応を可能にするためにも物理的に近い県内企業から調達しております。
 供給先につきましても、工場内設備のメンテナンスを中心に機械部品の納入も光市の新日本製鐵さん、新日鐵住金ステンレスさん、シルトロニック・ジャパンさんなど、ほぼ100%が県内です。


―今後の事業展開についてお聞かせください

 まずは、長年に亘り培ってきた技術と信頼をベースにお客様から受注する1件1件の仕事を大切にし、お客様にご満足いただける形で提供していくことだと思います。一方で、「やまぐち産業振興財団」主催のセミナーに出席しており、先進技術や国内外の同業企業の動向などの情報収集に努め、常に時代に合った事業を展開していこうと思っております。

問い合わせ先

会社名 白井興業株式会社
住所 山口県光市島田2丁目27番1号
TEL 0833-71-0044
URL http://www.shirai-kk.co.jp/

ページトップに移動